2009年9月14日月曜日

審判講習会

先週、審判講習会がありました。
そういえば、審判って中総体のとき胆江から文句があったらしいです。
結構、大変なんですね。
と言うことで、講習会受けましたが、困ったことに入ったか入らないかが良く認識できない。
客席だったら認識できできるのに…。

それもこれもきっと気持ちに冷静さがないせいかもね?!

2 件のコメント:

さすがの肉○ さんのコメント...

リトルリーグの審判は上位の大会は別ですが、基本的に選手の父兄が勤めることが多いです。ですからミスジャッジではと思える事はありますが、うちのチームでは審判に異議を言うことはありません。紛らわしいプレーをしてしまった選手の所為としています。
審判としては『毅然とジャッジする』だけです。自信もってジャッジすればなかなかクレームはつけ辛いものです。

山婆 さんのコメント...

そうですね。毅然と審判するだけです。
ミスジャッジ(誤審判)がないとはいえません。
人間ですからね‥。

それにしても、眼が付いていかないのです‥。