2009年2月13日金曜日

目からうろこ

わたしゃ白内障なので目に張り付いているうろこもちょっと分厚い感じになってます。
早く左目を手術したいなあと思う今日この頃ですが…。
今日はそのうろこじゃなくて。

スポ少に内緒で行っている居合教室の先生に言われてことです。
先:『打ったあと絞ればいいんだ。特に小指と薬指。』
や:『あの絞るって両手でこうですよね(雑巾を絞るようにしてみせる)』
先:『そんなに絞ったら肘が腱鞘炎起こすよ!!!
絞るのは雑巾じゃなくて、茶巾だよ茶巾!!!
そして打ったあとは肘を伸ばさない!!!』
や:(茶巾と言われてお寿司の茶巾絞りを思い出す。腹が減っているので、寿司飯が卵焼きに包まれてエビがのっているものが…)
先:『上下素振りの振り終わりの左手がへその前になきゃいけないんだからさぁ』
や:『…』

またまた、フォーム改造です。
それで、肘、肩が痛かったのかなぁ。
たしかに正面を打った時に肘が伸びきっていると体当たりするときに危険だ!!!
柄(左手)の延長線上にへそがあるようにすれば、肘は伸びきらない。
やはり丹田は体の中心か(納得)
これはやる価値があるかもしれない。

娘に勝つためにやるぞ!!

0 件のコメント: