2011年1月17日月曜日

新春栗駒剣道錬成大会

昨日は朝6時30分集合で栗駒に行ってきました。


まだ薄暗く、寝ててもいいような時間でしたがそこは試合ですもん。

というわけで一路東北道を南下。若柳金成で高速を降り、志波姫の方へ。
今日は志波姫中学校で試合です。

ほぼ宮城県勢の中に殴りこみ状態です。
午前中は予選リーグ、午後は決勝トーナメント。

予選リーグを辛くも突破。決勝トーナメントへ。


決勝トーナメントの2回戦の相手は、優勝候補かと思われた森剣友会を倒した富ケ丘剣道スポ少。
富ケ丘は、先鋒の子が6年生であとは5年生というチーム。
先鋒、次鋒と取られて負けその後は中堅が引き分け、副将が2本勝ち、大将が引き分けという接戦でした。
結果富ケ丘の勝ちで岩谷堂は第3位。
今年はじめての県外での入賞だとか。
よかった、よかった。
17日の始業式のために今日面白くないと3学期全部が面白くなくなっちゃうからね。

でも、反則を取られたりして、またまた課題が見つかりましたね。
中学でも剣道続けて、この課題を治すように努力しようよ。
入ってすぐにレギュラーだ!!なんて筋力トレーニングしなきゃ毎日の稽古についていけないぞ。

帰りは吹雪の中帰ってきました。
大荒れの天気、気持ちもチョピット荒れ模様でした。

1 件のコメント:

さんのコメント...

さすが岩○堂チーム、
三位入賞おめでとうございます。
今年もいいスタートがきれましたね。

本数負けは、ちょっと残念でしたが、
大将小○原クン、いい仕事してくれましたね。
さすがです。

中学校での活躍も期待していますよ。
お待ちしてますね。


ところで、中学女子はいかがでした?