2011年1月17日月曜日

新春栗駒剣道錬成大会その2

栗駒には中学校も行きました。
同じ会場で予選リーグを突破。(男子)
決勝トーナメントは、相手がどこか遠くて良く見えなかったけど1回戦は不戦勝!!
2回戦からでしたね。残念ながら負けてしまいました。
先鋒、次鋒、中堅、副将で負けが決まっていた試合。
大将がも引き分けでした。
大将の足が痛々しかったですねぇ…。靭帯を損傷しての出場。
これに出たらあと2~3週間は休まなきゃいけないということです。
その前の試合は補員が出ていたのに、なぜこの試合には正規の大将が出るのとは、見ていたお母さんたちからの感想です。

女子は3人制。
3チーム出場して3チームとも予選リーグをぬけられず…。
3人でもきちんと稽古しているところはきれいな剣道しているんだけど。
残念ながら、まだ素人剣道が抜け切れず、剣道というより、ナンというか…。
課題満載です。

3月には伊藤道場杯、級審査、合宿といろいろありますが、課題を治すように心がけないと級審査も通らないような気がします。

厳しいこと言うようですが、登下校の時に車で送ってもらっている子、自力で通学しなさい。
歩くことが一番のトレーニングなのだ!!

0 件のコメント: