2009年7月6日月曜日

心身症

最初はごく軽いホームシックかと思っていたら、ちょっとやばくなってきました。
最近は頭痛がするらしいのです。
疲れもあると思いますが、やはり日曜関係なしの部活が効いているようです。

結局、肉体疲労が精神疲労を誘発させているようなので、まず休ませようとしました。ですが、精神疲労の原因が、他にあるので、これを解決しなければ本当に休んだことにならないのです。

  • やらされているという気持ち。
  • それにどっぷり漬かって、意見の言えない雰囲気。
  • みんな早く終わらないかなと思いながらやる稽古。
自発性も自主性も何も感じられないことに苛立ってジレンマに陥っているようです。

休みには出稽古に行って、いろんな先生と稽古したかったのが夢と消え、大きな図書館や、武道具屋さん本屋さんに行って日長一日ぼんやりしたかったらしいのですが…。
課題はまあまあ面白くなってきたようですけどね。

部活はやりたくないけど、剣道はやりたい。その違いはどこにあるのか?

2 件のコメント:

ケロママ さんのコメント...

出稽古しない方針の学校なんですか?
中学校と違って学区外の子もいるので、やっぱり大変かもしれません。
学校のカウンセリングに相談してみるとか。
息子が1年の時、部活に消極的になった時期があり、こっそり顧問にTELしました。
「うちの子、下手でご迷惑おかけしておりますが、好きなので入部させて頂きました。
最近落ち込んでいますが、何かご存知ないですか?これからもよろしくお願いします。」
と。
アド交換したママさんにメールしたり。
子供に知られると怒りそうなので黙って。
これは自分の不安解消のためで、子供は子供なりに考えているだろうから、部活休んでもいいだろうし、くそっと稽古に励むのもいいと思います。
夏期講習やオープンスクールに参加して、部活から離れるチャンスもあるし!で、リフレッシュして部活に集中!
長くなってすみません。親子共々、早くスッキリ元気になりますように。

山婆 さんのコメント...

ケロママさん、アドバイスありがとうございます。
一番心配なのは、やはり健康です。心も体も、剣道はすべてが剣先に出ますからね。

明日は、学校に行っての面談の日なので、できれば、顧問の先生とも話がしたいのですが、皆さんお忙しいから、まずは電話で。

とにかく、体のことを考えると、せめて週1回、2週に1回はお休みをくれ~って感じのようです。
オーバートレーニングの子が何人もいるようだけれど、隠して部活やってるというのがね、根性だけでは治らない部分もありますし。

でも、道場で受けた傷は、道場で治さなければ…。